会社案内

 株式会社行場商店では年間を通して鮭鱒の加工・出荷をしています。
宮城県産養殖銀鮭・チリ産トラウト・北海道産・三陸産秋鮭がメインです。
 宮城県産養殖銀鮭では当社オリジナルブランドである【銀乃すけ】、【ジャパンサーモン】をはじめ宮城県漁連のブランドである【伊達のぎん】などを取り扱っております。
 加工場は第一工場、第二工場と分かれており、下処理工場、製品加工工場とそれぞれ役割を分け、最新の衛生設備と衛生基準を持って加工・出荷をしています。
 株式会社行場商店では年間を通して安心・安全・美味しいサーモンの供給に努めています。


名称 株式会社 行場商店
所在地 【本社・第一工場・第二工場】
〒986−0733
宮城県本吉郡南三陸町志津川字旭ヶ浦13番地
TEL 0226−46−3520(代)
FAX 0226−46−5516

【団地冷蔵庫】(F級/1,000トン)
〒986−0752
宮城県本吉郡南三陸町志津川字沼田150−78
TEL/FAX 0226−46−2531
創業 昭和35年5月
設立 昭和41年6月
資本金 22,600,000円
従業員数 80名  実習生・研修生 6名
取引銀行 七十七銀行志津川支店 みずほ銀行仙台支店 三菱東京UFJ銀行仙台支店
商工中金仙台支店
日本政策金融公庫仙台支店
気仙沼信用金庫志津川支店
取扱品目 宮城県産養殖銀鮭・チリ産トラウトサーモン
北海道産・三陸産秋鮭・その他魚介類
年間取扱高 原料ベース5,000トン(平成24年度実績)
URL http://www.gyouba.co.jp/
E-mail marushou@gyouba.co.jp
その他施設 第一製氷工場  製氷日産/17.5トン  貯氷/20トン
第二製氷工場  製氷日産/15トン    貯氷/30トン
排水処理施設  日能/200トン

沿革

昭和35年5月 個人商店「行場四郎商店」として創業
昭和41年6月 「株式会社行場商店」として法人化
昭和49年 水産物の取扱いを開始
昭和51年 水産物の販売強化を目指し気仙沼営業所開設
昭和56年3月 気仙沼水産物流センターへ出店
昭和57年3月 志津川ショッピングセンター「サンポート」へ出店
昭和60年10月 旧本店跡地において水産加工業を始める
平成7年11月 現在地(南三陸町志津川旭ケ浦13番地)に移転
平成8年3月 現在地に本店所在地移転
平成10年4月 第一製氷工場落成
平成13年4月 現在の第一工場増築
平成18年4月 第2工場落成
平成19年10月 団地冷蔵庫落成
平成23年3月 津波により全壊
平成23年8月 第一工場復旧
平成24年5月 新第二工場落成。被災から14か月で完全復旧

株式会社 行場商店 〒986-0733 宮城県本吉郡南三陸町志津川字旭ヶ浦13番地 電話:0226-46-3520(代) / FAX:0226-46-5516
Copyright(C) SALMON FACTORY GYOUBA.